So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

駄目オヤジのPCライフ、その五 [雑感]

《トラブル発生》

【症状】
 Windows 10のエクスプローラーで、エクセルの“.xlsx”ファイルをクリックすると、エクスプローラーが「応答なし」となり、ファイルに対する操作がなにも出来ない。
 クリックしただけでエクスプローラーが「応答なし」になるので、もちろん、ダブルクリックしてもエクセルで“.xlsx”ファイルを開くことはできません。
 先にエクセルを起動しておいて、エクセルのメニューからファイルを開く場合は、“.xlsx”ファイルも指定して開くことができます。

 以上のことから、エクスプローラーとマクロソフトofficeの相性が悪いのだと判断せざるを得ません。

【対処方法】
 苦しい時のグーグル検索です。「エクスプローラーでxlsxファイルが開けない」として検索すると、

──────
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/all/エクスプロ/3248653d-405f-4b12-9874-1dba5d915b14
エクスプローラーで「xlsx」ファイル選択で【応答なし】へ。「xls」ファイルは正常動作。

エクスプローラーでofficeファイルが、ある条件で開けないトラブルに困っています。
以下に状況を書きます。
①docx、xlsxファイルをエクスプローラーから選択すると「応答なし」となってしまい、ファイルが開けない。
②同様動作は、doc、xlsファイルでは問題なく開ける。
③デスクトップにxlsx(docx)ファイルを置いて、アイコンをWクリックすると開くことが出来る。
④エクスプローラーからデスクトップを選択して、上述③のファイルを選択すると「応答なし」となる。
⑤デスクトップにフォルダーを作り、フォルダー内に保管。フォルダーを開いて xlsx(docx)ファイルを選択すると「応答なし」となる。
⑥最初にExcel(Word)を起動させてから、ファイルを選択すればxlsx(docx)ファイルでも問題なく開くことが出来る。
→エクスプローラーの表示設定をプレビューウィンドウにした場合、xlsx(docx)ファイルは何の表示もされずに「応答なし」状態となる。xls(doc)ファイルはプレビューウィンドウにデータ内容が表示(正常動作)
PC環境は、Windows10 Pro、Office2016
──────
という内容がありました。

 まさに、いま私が陥っている状況です。違うのは、Windows10がProではないことだけです。
 これは使えると思い、回答を見ると、下記の内容がありました。
2019_03_09 2138.jpg

──────
https://www.esumi.co.jp/Software_Faq_Ans.php?code=2&seq=1&no=12&q
ストアアプリ版Office2016がインストールされている場合の対応方法
──────

 ここに書かれている内容を参考にして、マイクロソフトofficeをアンインストールし、再インストールしたら、“.xlsx”ファイルをエクスプローラーでクリックしても「応答なし」状態にならず、ダブルクリックで正常にエクセルで開けるようになりました。


(by 心如)

続きを読む


nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

駄目オヤジのPCライフ、その四 [雑感]

 動画編集をするのにもっとも必要なものはなんでしょうか?

 前回記事で書いた通り、ハイスペックPCと変換・編集ソフトが必要なのも事実です。しかし、ツールとしてのハイスペックPCや変換・編集ソフトにいくら良いものを揃えても、編集する素材の動画を手に入れないとお話になりません。

 我が家には、自分達の結婚式・披露宴を録画したVHSビデオテープが一本と、子供達を折に触れて撮影したVHS-Cビデオテープが二十~三十本くらい保存してあります。これをPCに取り込んで変換・編集したいと思います。

 そこで、必要となるのがビデオキャプチャーユニットです。

 実は、10年くらい前にビデオテープをPCに取り込むことを試みています。その時に購入したビデオキャプチャーケーブルの「PCA-DAV2」が手元に残っていました。しかし、付属のCD-ROMを紛失しており、今回購入したPC-NX850LABで使えるか分かりません。なんとかならないかと思い、ネットで検索すると、付属CD-ROMを紛失しても、PCA-DAV2を使える方法が紹介されていました。

──────
https://note.mu/gameman13/n/n25095eb65cca
ビデオキャプチャーのデジ造(PCA-DAV2)はWindows10でも起動するのか?
2019_02_15 1112.jpg
──────

 早速、記事に書かれてあることをそのまま試してみると、録画は確かに出来ますが、不満な点が残ります。
・キャプチャした動画にコーデックのロゴマークが入る(使用料金を払えば消せるらしいけど…)。
・アマレコTVで録画した.aviファイルは、圧縮率が低いのでとても大きな容量になる。

 上記の二点の不満を解消する方法はないかと思い、いろいろと調べてみたら、メーカーの公式サイトからドライバーソフトをインストールするのは同じですが、別の録画ソフト(個人利用は無料)をダウンロードすればよいことが分かりました。

 USB Video Capture cable「PCA-DAV2」を使うには、ドライバーソフトが必要です。これは、メーカーの公式サイトでダウンロードが可能なのは同じです。
──────
https://www.princeton.co.jp/download/driver_software/pca-dav2_driver.html
PCA-DAV2/PCA-DAVP
2019_02_15 1109.jpg
──────

 次に必要なのが、外付けのビデオキャプチャーユニットを認識してくれる録画ソフトです。ネットで、無料で利用可能な録画ソフトを調べていたら、非営利の個人利用が可能な録画ソフトを見つけました。
──────
https://www.nchsoftware.com/capture/jp/index.html
コンピュータで再生中の動画を録画
2019_02_15 1118.jpg
──────

 このソフトの良いところは、出力される録画ファイルの形式を選択可能だという点です。.3gp、.asf、.avi、.dv、.flv、.mkv、.mov、.mp4、.mpg、.ogv、.webm、.wmv、iPod、PSP、iPhone、Xbox 360、プレイステーション3、高速キャプチャの中から出力フォーマットを選択可能なのです。取り込んだ録画データの用途に合わせて出力フォーマットを選択すれば、あとの変換・編集が楽になります。

 実際に、私の結婚・披露宴のビデオを.mp4形式でキャプチャしてみました。1時間58分のビデオが容量1.23GBのファイルになりました。アマレコTVで録画した場合には約55GBの大きな.avi形式ファイルが出来ていたのに比べると40分の1以下の小さなファイルになりました。画質も遜色ないし、AMVのロゴマークも入りません。
ANV(20190206-202417)#01.jpg

 USB Video Capture cable「PCA-DAV2」は持っているが、付属のCD-ROMを紛失したという人が、世間にはどのくらい居るかは分かりません。ひょっとして、そんな間抜けは私くらいかも知れませんけどね。、
 今回、手持ちの「PCA-DAV2」を最新のハイスペックPCで使えるように設定できたので、記事として記録しておきたいと思いました。

(by 心如)

続きを読む


nice!(20)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

駄目オヤジのPCライフ、その三 [雑感]

【動画編集に必要な物】

・ハイスペックPC
 動画を圧縮したファイルにする作業をエンコードというそうです。一秒間に約30枚の画像を使って動画を表示している(パラパラ漫画のイメージ)とします。一枚の映像の大きさ(横ドット数×縦ドット数)が大きいほど解像度の良い動画を保存できますが、データの量が膨大になります。同じ解像度の動画でも、圧縮して保存すればデータ量を減らすことが出来ます。その、圧縮と再生をするプログラムのことをコーデックというようです。
 30枚/秒 × 3,600秒/時間 × 2時間 = 216,000枚
 2時間の映画を録画すると、約21万枚の画像を処理することになります。動画の編集はそれだけPCの処理能力が必要だということになりますね。


・動画ファイルの変換・編集ソフト
 色々な方法で入手した動画ファイルを、目的に合わせて加工し保存するためには、動画ファイルの変換・編集ソフトが必要になります。
 現在のところは、TMPGEnc Video Mastering Works 7の体験版を無料ダウンロードして使っています。思い通りの画面サイズで効率よく圧縮ができて、なかなか使い勝手の良いソフトです。試用期間が終わったら、購入しても良いかなと思っていますが。、、



 こちらは、マイカーのドライブレコーダーに記録された動画を、サイズ変換(1920×1080→960×540)し、音声データを除いたものです。元データを縦横二分の一にしていますが、十分な解像度だと思います。

続きを読む


タグ:動画 編集 変換
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

駄目オヤジのPCライフ、その弐 [雑感]



 前回の記事に書いたとおり、今回、メインで使っているノートPCを買い替えました。2018年秋冬モデルのNEC PC-NX850LABです。2019年春モデルに切り替え前なので、それなりにお買い得になっていると思われます。購入を検討される際には、しっかりと価格交渉をしたほうが良いと思います。
 CPUに第8世代インテル Core i7-8750H(6コア、12スレッド)を使用しています。このCPUは、デスクトップPCに使用されるCPUに匹敵する高性能なCPUです。他のノートPCに使用されていることが多い、Core i7-8550Uに比べて、ワンランク上の性能だと思います。前回記事にも書いたように、せっかく高性能なCPUを搭載しているので、その性能をしっかりと引き出せるように、手を加えました。


 〔1〕メインメモリーの増設: 8GB(4GB×2)から、16GB(8GB×2)に増設しました。
 こちらは、本体下部のカバーがネジ一本で外せます。メモリーカードを固定している金具を指で広げるだけで簡単に外せて、交換するメモリーカードを取り付けて金具をもとに戻せばよいだけですね。PCを再起動して、システムステータスでメモリー容量が増えているか確認しておけば安心です。心配な方は、メモリーテストを行ってもよいのですが。、





 〔2〕Cドライブの増設: 128GBのPCIe SSDを、500GBのPCIe SSDに交換しました。
 こちらは、前準備をしておかないといけません。まず、再セットアップメディアを作成しておくことをお薦めします。BD-R一枚あれば作成可能です。ただし、再セットアップメディアは一度しか作成できません。作成したものを紛失しないようにしてください。再セットアップメディアを作成したら、本体下部のカバーをネジ一本で外せます。カバーを開けると、PCIe SSDがメモリスロットの手前にあるのが見えます。プラスドライバーでネジ二本を緩めたら簡単に外せます。容量の大きなPCIe SSDは標準の128GB SSDよりも長さが長いので、スペーサーの金具は不要です。ネジ一本で固定すれば、取り付けは完了ですね。本体下部のカバーを取り付けて、PCの電源を入れて見ると、当然ですがWondows 10が起動しません。あらかじめ作っておいた再セットアップメディアをドライブに入れて、システムの再セットアップを行うことになります。その際の注意点として、Cドライブの容量を、増設したSSDの容量の最大値にしないと増設した意味がありませんね。、(^^ゞ
IMG_0724_02.jpg


SanDisk 内蔵SSD M.2-2280 / 500GB / SSD Extreme Pro / PCIe Gen3 NVMe / 5年保証 /SDSSDXPM2-500G-J25

SanDisk 内蔵SSD M.2-2280 / 500GB / SSD Extreme Pro / PCIe Gen3 NVMe / 5年保証 /SDSSDXPM2-500G-J25

  • 出版社/メーカー: サンディスク
  • メディア: Personal Computers



 〔3〕Dドライブの換装: 1TBのHDDを、1TBのSSDに交換しました。
 こちらは、本体下部のカバーをネジ一本で外せば、PCIe SSDの左側に実装されています。取り付け金具のネジを外し、コネクタから抜けば簡単に取り外しができます。既存のHDDをSSDに取り換えるのは簡単なのですが、取り付け金具が二本のネジとシートが両面テープで貼り付けあります。シートの両面テープを剥ぐのが面倒なだけですね。交換後、PCを起動し、ドライブの管理画面で、交換したSSDがきちんと認識されているか確認したら換装作業が終了です。


SanDisk 内蔵SSD 2.5インチ / 1TB / SSD Ultra 3D / SATA3.0 / 5年保証 / SDSSDH3-1T00-J25

SanDisk 内蔵SSD 2.5インチ / 1TB / SSD Ultra 3D / SATA3.0 / 5年保証 / SDSSDH3-1T00-J25

  • 出版社/メーカー: サンディスク
  • メディア: Personal Computers



 上記、3項目の変更によって、CPUの性能を十分に引き出すことが可能だと思います。


 では、そんなに高性能なPCで、いったい何をするのかという話なのですが。、(^^ゞ

 実は、昔のビデオテープに入っている動画を、PCに取り込んで、デジタル化しようと考えております。動画編集まではいかないのですが、VHSテープからDVDにダビングして行こうかなと思います。一本二時間のビデオテープをPCに取り込むと約65GBのaviファイルになるようです。これを、mpgファイルに変換すると、約5GBくらいに圧縮されます。その際には、CPUパワーとアクセススピードの速いドライブも必要になるのです。意図したとおりの結果になるか、試行錯誤で進めて行きたいと考えております。


(by 心如)

続きを読む


タグ:PC CPU SSD i7-8750H
nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

駄目オヤジのPCライフ、その壱 [雑感]

 突然ですが、メインで使っているノートパソコンを買い替えました。
PC_NX850LAB.jpg
 2018年秋冬モデルで、店頭販売しているものの中では、なかなかのスペックだと思います。そろそろ、2019年春モデルと展示が切り替わる時期なので、それなりに安く買えたと思うのですが。、
 購入してみて、いろいろと気になるところや、失敗したことなどを記事にまとめておきたいと思います。


(By 心如)

続きを読む


nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -