So-net無料ブログ作成
検索選択

和歌 藤原俊成 [P-01H]

世の中よ 道こそなけれ 思ひ入る

山の奥にも 鹿ぞ鳴くなる

(藤原俊成)


世間の人と付き合うのに疲れて、山奥に引っ越してみたが、鹿が悲しそうな声で鳴いている。

この世で生きていくのは大変なのだと、しみじみと思ったのかな。、、

(by 心如)

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0