So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

普天間基地をどうするのか。、、〔追記あり〕 [雑感]

──────
 http://s.nikkei.com/1ELxEx6
米、普天間移設「計画は予定通り進むと理解」
2015/3/24 10:10

 【ワシントン=吉野直也】米国務省のハーフ副報道官は23日の記者会見で、沖縄県の米軍普天間基地の移設について「計画は予定通りに進むと理解している」と表明した。沖縄県の翁長雄志知事が名護市辺野古沿岸部への移設に向けた海底作業停止を指示したことに関する質問に答えた。一方、沖縄防衛局は移設作業を巡る手続きに瑕疵(かし)はないとして24日も作業を続けた。
 ハーフ氏は普天間基地の移設がサンゴ礁など環境に与える影響について「米政府に懸念はない」と言明した。同時に「代替施設の建設は普天間基地の移設への重要な一歩だ」と強調した。「沖縄で最も人口が集中する地域から(基地を)移し、大規模な土地の返還ができるようになる」とも語った。
 普天間基地の移設は「日米両政府の長年の意味ある調整の結果だ」と指摘した。
   ◇
 沖縄防衛局は24日も海底ボーリング(掘削)調査など移設作業を続けた。翁長氏は作業の停止指示に従わない場合は岩礁破砕許可を取り消すとしており、許可が取り消される公算が大きくなった。政府は法廷闘争も辞さない構えだ。防衛局は同日、コンクリート製ブロック設置に県の許可は必要ないとの立場を説明する文書を県の担当部署に提出した。
 菅義偉官房長官は24日の閣議後の記者会見で、「先方の協力が得られるなら(翁長氏の指示を巡る)文書の内容について県の担当者に確認するとともに説明したい」と述べ、沖縄防衛局を通じて沖縄県側の理解を求めていく考えを改めて示した。移設工事については「現時点において中止すべき理由は見当たらない」と述べた。
 中谷元・防衛相は翁長氏が問題視している移設作業を巡る政府の手続きについて「何の瑕疵もあったとは思っていない」と強調した。県との対立が長引けば「時間、経費、労力が費やされ、普天間基地の危険性の除去が実現しなくなる」と懸念を示した。

──────

 重箱の隅を突くようなやり方で、工事の中止を指示しても効果があるかどうかは疑わしいと思います。

 沖縄県知事は、普天間基地が固定化されてもよいという考えなのだろうか。

 普天間基地の移設先となる新基地の建設に反対するなら、普天間基地の移設先をどうするかの議論をしないと。

 建設反対だから中止しろでは子供が駄々をこねているのと同じではないかと…

(by 心如)


ぬりえ キバコ・コアルヒー.jpg

続きを読む


タグ:ぬりえ

地方創生というけど。、、 [雑感]

 『地方創生』ってなに?

 最近、地方創生という言葉を見聞きすることがあります。

 でも、地方創生が何を目指しているのか、いま一つピンときません。

 まず、地方とはどこを指しているのでしょうか。

 東京一極集中に対する地方であれば、東京以外はみな地方と言えるかも知れません。

 地方〔首府(東京)以外の土地。いなか。〕の反対は「中央(=東京)」となります。

 地方創生には、中央の役人が衰退する地方に施しを与えるというニュアンスが含まれているような気がしてなりません。

 自分たちの住む市町村をまもり発展させていくのに、中央からの援助や補助金をあてにすることがそもそもの間違いではないかと思います。中央からの補助金をあてにするしか能がない地方であれば、そんなものは滅んでしまえばよいのではないかという考え方もあります。

 中央の人たちが羨むようなまちを創り。都会を離れてこの街に住みたいと思わせるような魅力的な地域創りをすべきではないかと思います。中央政府が音頭取りをし、国の補助金に頼っていて、そういう魅力的な街創りや地域創りができるでしょうか。

 安倍総理の『地方創生』なんてあてにしていたら、日本の地方の多くは衰退していくばかりだと思います。自分たちの街は自分たちの手で守り育てるという気概を持つ地域だけが生き残っていくのではないかと私は思いますが。、、

(by 心如)

これ.jpg

続きを読む


タグ:ぬりえ

史上最高というけれど。、、 [雑感]

地球平均気温 史上最高 WMO 2014.jpg

 この記事だけを見てもおかしいなと突っ込みどころは多いのですが。、、

 まず、2014年の平均気温が14.57℃で観測史上最高だったというのが事実だとしても、観測史上というのは二百年にも満たない短い期間の話です。

 「史上最高」という見出しをみると、過去にこれより平均気温が高い年が無かったような印象を受けます。

 しかし、実際は中世の温暖期など、過去に2014年の平均気温よりも高かった年はいくらでもある可能性が高いのです。

 世界的に温度計による気温の観測が始まったのが百数十年前であり、その観測史上で最高だというのが事実だとしても、単に「史上最高」と書くと誤解を招く表現だと私は思います。

 次に、2010年の平均気温が14.55℃なら2014年の14.57℃は0.02℃しか差異がありません。2005年の平均気温が14.54℃であれば2014年との差異は0.03℃です。地球の平均気温は、沢山ある観測点のデータを統計処理して算出されたものです。それぞれの観測点の計測誤差自体が0.2~0.3℃くらいはあるかも知れません。そういう誤差を含むデータを統計処理して求めた平均気温の差異が0.03℃とか0.02℃しかない場合、どちらが高いかに本当に意味があるのでしょうか。

giss_2014_error_bars.jpg

 赤いエラーバーを加味して考えると、手放しで「史上最高」だとか、「温暖化鮮明」なんて言える状況にあるとは到底思えません。

 平均気温が下がってはいないけど、上がっているとも言えません。

 記事に、「これにより今世紀に入って続く気温の上昇傾向は、一段と鮮明になった」とありますが、10年前と比較して0.03℃しか上がっていないのにどうしてそんなことが言えるのかと思います。

 地球温暖化を出汁に税金を喰い潰す産官学の環境マフィアにとって、たった0.02℃でも平均気温が上がったことは有りがたいことなのは分かります。

 でも、メディアはもう少し事実をよく確かめて記事を書いて欲しいものです。

 環境省から多額の温暖化防止キャンペーンのCM料を貰っているから、提灯記事しか書けないというのでは困ります。

(by 心如)
 

続きを読む


宇宙で発電し地上に送電!? [雑感]

──────
http://www.asahi.com/articles/ASH2M5CQGH2MULBJ005.html
宇宙で発電し地上に送電、実証試験へ JAXAなど
2015年2月21日05時12分

宇宙で発電し地上に送電.jpg

 宇宙空間で太陽光発電をして地上に送電するシステムの実現に向け、宇宙航空研究開発機構(JAXA)などは3月1日、兵庫県内で行う、無線で送受電する実証試験を報道関係者向けに公開する。屋外に設置した送電側のアンテナから受電側のアンテナに向けてマイクロ波を送る。
 JAXAは2009年度から宇宙システム開発利用推進機構と協力し、送電側アンテナの向きがずれても正確にマイクロ波が送れる技術などを開発している。送電装置から約55メートル離れた場所に受電装置を設置。送電側から約1800ワットのマイクロ波を発射し、受電側で電気に変換する屋外試験をする。マイクロ波を正確に受け取れれば、数百ワットの電気を取り出せる。
 宇宙太陽光発電システムは、天候に左右されずに発電できる。地上約3万6千キロに直径2~3キロにわたって太陽電池パネルを広げ、原発1基分にあたる100万キロワットの電気を作ることができるとされる。30~40年代の実用化をめざし開発を進めているが、送受電技術のほか、太陽電池パネルの宇宙への輸送や組み立てなど課題も多い。
(小池竜太)
──────

 SFの世界では、静止衛星軌道上に巨大な太陽電池パネルを設置し、宇宙で発電した電気を地上に送って使うという話はお馴染みです。

 太陽放射は地表に半分くらいしか届きません。宇宙空間であれば、地上の二倍の太陽放射を天候の影響なしに受け取ることが可能です。地上が夜の部分に入っても、宇宙区間であれば、太陽光発電パネルの向きを適切に調整すれば24時間の発電も可能かも知れません。発電のことだけを考えたら、宇宙空間で発電するのは良いことだと言えます。
 しかし、問題はそのような巨大な装置を静止衛星軌道にどうやって打ち上げるのか。また、宇宙で発電した電気をどうやって地上に運ぶのかが問題だと思います。

 直径2~3㎞の太陽光発電パネルを静止衛星軌道上に設置するのは簡単にできることではありません。さらに、その巨大な太陽光パネルを常時太陽に向けるように制御するのも大変だと思います。さらに、地上約3万6千㎞から発射した強いマイクロ波を正確に受け取る方法があるのかどうか… もし、そのマイクロ波が人の住む街などに照射されたらどんな悲惨な事故になるのか。
 SFの世界ではお馴染みの宇宙で発電し地上に送電する話ですが、実現するには解決しないといけない問題が沢山あります。莫大な費用を使って研究する人はおもしろいかも知れませんが、一歩間違えば大惨事を招く危険な物だという認識があるのだろうか。、、

(by 心如)
 

続きを読む


タグ:発電

なぜ説明会を開かないのか [雑感]


高浜原発 説明会はしないのか.jpg

 記事に、~~立地自治体の福井県高浜町が、審査結果の住民説明会を開かず、代わりに「解説ビデオ」の制作を規制委に依頼したことが4日、わかった。規制委は制作に応じる意向で、町は完成した映像をケーブルテレビで放映する予定。~~と、書かれています。

 ケーブルテレビで映像を流しても、それをどれだけの住民が観るのだろうか。

 また、説明会であれば疑問点についてその場で質問できます。

 ケーブルテレビでは質問ができないが…

 住民説明会を開くと都合の悪いことが何かあるのだろうか。、、

(by 心如)
 


タグ:原発
前の5件 | -